寒冷地で依頼をした外壁塗装で細かい打ち合わせをしました

外壁塗装は4度経験済で今回は比較サイトを利用

自宅は木造2階建て、4LDKの普通の戸建て住宅ですが、場所は北海道にあり寒冷地に当たります。
外壁塗装のリフォームはこれまで何度も経験済みで、築年数は20年を超えている状態で4度の外壁リフォームを行っています。
元々はモルタルの外壁でしたが、世間の流行と寒冷地ということもあり、断熱性を期待してサイディングの重ね張りを済ませてます。
そのため、築年数の割には新しい住宅に見えるメリットも感じることができ、その後は4度にわたって外壁塗装を繰り返している流れです。
塗装が必要になる理由や原因も寒冷地特有のことがあり、屋根からの落雪で、摩擦を受けることにより塗膜が剥がれやすい箇所があることが特徴です。

最後に施工した際には外壁塗装を行う会社探しから始め、それまでは地元の施工会社を利用してきましたが、低料金にこだわって会社探しをしてみました。
パソコンは古くから所有していますが、現在ではスマートホンから会社探しをすることができ、ネット上には比較サイトがあるので意外と簡単にリーズナブルで施工をしている会社を見つけ出せました。
信頼できる比較サイトではありますが、実際には現地調査後の査定や打ち合わせ、施工技術や付随するサービスなどは実際に経験しないと把握することは困難と感じていました。

外壁塗装は4度経験済で今回は比較サイトを利用業者を選び入念な打ち合わせを行って作業を開始低料金でも想定以上に満足な仕上がりで仕事ぶりに感謝